2005年08月09日

ビールサーバーとシーシャ。

友達が「ビールサーバー買ったからおいで!」と
誘ってくれたので、行ってみました。

冷蔵庫に入るサイズのやつかと思ったら・・・。

050807_195610_M.jpg

こんなに大きいのだった(笑)
業務用ですよ。
まったく。

家で冷え冷えキンキンの生ビールが飲めるなんて・・・。

いいのぅ ( ̄¬ ̄*)

ついでに「シーシャ(水煙草)」も初体験。

050807_210855_M.jpg

こっちもでかいぞ。

葉っぱは普通の煙草とは全然違うのですね。
フレーバー付き。
香りを楽しむそうで。
ニコチンは入っているらしいけど、極々微量だそうです。

050807_211122_M.jpg

リンゴでした。

贅沢な時間て、あっという間ですね。

▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:02 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記| edit

2005年08月08日

悲しい事。

あまりに悲しい。
こんな事は許されない。
これから何が出来るのか、どうすれば状況が良くなるのか。
ちょっと真面目な話です。

linden-leafさんの記事で、衝撃的なページを知りました。
あまりにショックで、呆然とするばかりでした。

その後、えいさんの記事でも取り上げられていて。
私も、この記事を書くことにしました。

ネタ元中国の7色に輝く河川と食品

ショッキングな写真があります。

ネタ元の沢山のコメントを読むと、
中国を卑下するような表現があったり、写真の真偽を問う書き込みもあり
不快に思う方もいるかもしれません。

私は、コメントも読みましたが
写真は真実だと思いました。

どう思うかは人それぞれだと思いますが
このような事が地球上で起きているという事は、とても悲しいです

中国だけが悪いというコメントが沢山ありましたが
中国がすべて悪いとは思いません。
すべての先進国の責任も大きいのではないでしょうか。

私の母の知り合いに、中国人の方がいます。
その方の話では、中国人は自国の食物は食べないそうです。
理由は、「どんな状況で作られたものか知っているから」だそうです。

それって、日本では考えられないですよね。
「日本産だから安心」と買っているくらいなのに。
自分の国で作っているものを安心して食べられないだなんて。

では、いったいどうしたら良いのか・・・。

中国産のものは食べるの止めますか?

加工されて、何処の国のものか分からなくなっている食べ物って
いったいどのくらいあるのでしょう。

口に入るのを避けるだけでは、この問題は解決しないですよね。




▲TOPへ
posted by このみ。 at 03:38 | 東京 🌁 | Comment(8) | TrackBack(2) | 知っておきたい事| edit

2005年08月07日

花火大会。

今日も色んな場所で花火大会をやっていましたね。

今年初!私もやっと見て来ました。

陣取った場所が、見ようとしていた花火大会の会場から遠かったのですが
周りを見渡すと

なんと!

他の花火大会も見れたんです。

全部で5ヶ所!
(追記:1ヶ所は会場が2つあったようでした)

全部遠いですケド・・・。
それにしても見えすぎじゃないですかね(笑)

パノラマ花火でした。

今年の浴衣。
ゆかた.jpg

▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:54 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記| edit

2005年08月06日

Tシャツ。

以前の記事
Tシャツの値段が1万円以上するのは納得がいかないっ!!
と、グチグチ書きましたが

こんな素敵なTシャツを売っているところがあるのですね。

Tシャツコミュニケーション T-SELECT

ここは、大量生産されていない感が良いですね♪
購入希望枚数が10枚を超えたら生産されます。

デザイン、なかなか良いものがありますよ。
サイズもTシャツの形も選べます。
女性に嬉しいチビTもあるのが.゚+.(。´∀`。)゚+.゚イイ!!
Tシャツだけじゃなくて、トレーナも可のデザインもあります。

デザインを応募出来て、審査を通ればデザイナーになれる可能性もあります。
う〜ん。。。
面白そうだけど、私は買う方かな(汗

今、注目しているデザインが有るのですが
10枚に達していません。
もうちょっと様子見してみようかな♪
とは言っても、1週間でデザインがドンドン変わります。
迷っている暇ないのぅ。。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:22 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(2) | サイト紹介| edit

2005年08月05日

花マル!

お気に入りのレストランに久々行ってきました。

そこで出てくる料理は、全部美味しくてハズレが無いのです。

一度味が落ちてしまい、行かなくなってから2年くらいかな。
今日行ってみたら、お店の名前が変わっていました。

「これではいけない!」と、
お店の意思が伝わってきた気がします。

やっぱり美味しかった♪

うふふふ。
美味しいものを食べると、幸せな気分になりますよね。

お腹一杯なのに、デザートまで食べて満足満足。
花マルのレストランです!

050805_202419_M.jpg

ぁ、初FOMAでの撮影でした(笑)
▲TOPへ
posted by このみ。 at 21:58 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記| edit

2005年08月04日

夏なので。

私のお勧め、行太さんのホームページです。

個人ページですが、人気ページで写真や日記、BBSがあります。

もうすぐ1万ヒットみたいなので、
是非遊びに行って、足跡を残してあげてくださいね。

TOPページから最後までFlashが凄いです。

行太さんのホームページ : こ〜こはど〜この箱庭じゃ?

・注意点
@この記事のコメント欄は見ないで飛んでくださいね。
A100%楽しみたい方は、このまま。
90%で良い方は↓以下を反転させてください。
「終」と書かれたページが最後のページです。
怖いのが嫌いな方、心臓が悪い方などドキドキしたくない方は
見ないほうが良いかもしれません。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 02:29 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(0) | サイト紹介| edit

2005年08月03日

新!携帯電話。

なんだか、今日は買うつもりは全然無かったのですが
ついに買ってしまいました!

新しい携帯電話。
やっとFOMAです。

以前の記事にも書きましたが
今まで、電源が切れたりして困っていました。

どんなのあるのかな〜って見ていたら、
店員のお兄さんが物凄く丁寧に説明してくれて。
ついつい。
弱いな〜(笑)

で、その時の記事(上記と同じ)にも書きましたが
若者割引が使える内に、と思いまして(苦笑)

今年2月のモデルなので、元々安い上に
念願の若者割引♪

だって、これが最後ですからぁ〜。(涙)

それに加えて、ポイント溜まっていて


機種変更で35円でした。


・・・。
35円て。


払うの恥ずかしかった(汗

あんなに詳しく色々説明してもらったのに
35円渡すのって・・・。

店員のお兄さん、なんだかごめんなさい (-∀-;)

▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:25 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記| edit

2005年08月02日

プロフィール写真。

プロフィール写真て、恥ずかしいですね。

クラシックコンサートのチラシとかに、ドレスとか着て写っているアレです。

前に、スタジオに行って撮影して貰ったのですが
その時の写真が、スタッフの方に評判が良いらしく。
何が良いって、楽器の色が綺麗に出ているのだそうです・・・。
私はスルーなのね(笑)

視線をずらしたりして、結構なりきって撮らされます(笑)
これって結構恥ずかしいです。

で、私の写真を、そのスタジオの宣伝として使ってもらっています。
そのお礼として無料チケットを貰っていました。

そこは、メイク・ヘアアレンジ・ドレスレンタル・撮影・現像と
全部面倒見てくれます。
なので、料金もちょっとかかります。

無料チケットを貰って、ラッキー♪とか思ったまま
放置していたら・・・。
有効期限があったのですよ。

有効期限1日前に思い出し、直ぐに予約を入れて、行ってきました(汗
はぁはぁ。

間に合ってよかった(-_☆)v

行ってみたら、スタッフの方たちが妙にフレンドリーで
やたら声をかけてくれます。

なんだなんだ?

と思っていたら、説明してくれました(笑)

スタッフの方たちは、カタログとか広告とか毎日見ているから
私の事を毎日見ている事になるのだそうで(汗


恥ずかしい。。。


香港B級スターみたいなのに・・・。

今度のは、普通に撮れています様に・・・。

▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:55 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年08月01日

「13階段」高野和明

第47回江戸川乱歩賞受賞でデビュー作。
2003年には映画化もされています。

解説にて、宮部みゆきが
「この賞の選考時にダントツだった」と書いています。

物凄い勢いで読んでしまいました。
寝不足です(汗
文章構成がしっかりしていて、ドンドン先に読み進みたくなります。
坂道を転がり落ちるみたいに。

題名の通り(?)死刑について色々書かれています。
この本を読むと、賛成派の人も反対派の人も考えさせられるはず。

日本の法律って、矛盾や抜け道がいっぱいなんですね。
「そんな事、許されるはず無い」と言う事が、在り得てしまう。

例えば
死刑が確定した死刑囚でも、罪が多い方が
死刑を執行されるまで時間がかかり、生きている時間が長くなる、とか。
死刑執行は内閣改造で法務大臣が交代する時に
前大臣が辞める直前に命令書を出す事が多い(就任中はイメージダウン)、とか。

内容は重いです。
でも、知らなかった事を沢山知る事が出来ました。
人が人を裁くという事、罪を償うという事。

久しぶりのミステリーで、面白かったです。

406274838X13階段
高野 和明

講談社 2004-08
売り上げランキング : 13,676
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★9/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:11 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(9) | 本を読んで| edit

▲TOPへ