2008年07月03日

「極め道-爆裂エッセイ」三浦しをん

三浦しをんのエッセイだったら、絶対面白いに決まっている!
だって「しをんのしおり」だって「人生激場」だって大爆笑だったもの。
って、期待しすぎていたのかもしれません。
それでも面白かったのは間違いないですけど。

極め道―爆裂エッセイ (光文社文庫 み 24-1)
極め道―爆裂エッセイ (光文社文庫 み 24-1)
  • 発売元: 光文社
  • 価格: ¥ 520
  • 発売日: 2007/06
  • 売上ランキング: 69570
  • おすすめ度 4.0

★7/10

▲TOPへ
posted by このみ。 at 23:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

極め道爆裂エッセイ 三浦しをん
Excerpt: 普通に生活していても、感じることは無限大。 ぜんぶ言葉にしてみたら、こんな感じになりました。 マンガや小説、ボーイズラブなどの分析...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-08-19 10:26

▲TOPへ