2008年09月02日

おとな買い。

ふだん私は漫画を読みません。
子供の頃も、コミックスは買っていませんでした。
それでも月刊のコミック雑誌は、どうしても読みたくて、少ないおこずかいの中からしぼりだして買っていました。

その時に読んでいたのは、「りぼん」という月刊コミック雑誌。
あの頃「なかよし」派と「りぼん」派に分かれてたなー。
今の子供たちもそうなのかな?(笑)
私は断然「りぼん」派。
「ちびまるこちゃん」とかもあったなー。
あぁ、懐かしい。

「りぼん」の中で、一番お気に入りだったのが「ときめきトゥナイト」(池野恋)という漫画。
吸血鬼の父親と狼人間の母親との間に生まれた、蘭世という女の子が主人公。
そっけない同級生の真壁くんに猛烈アタックをするというお話。
とにかく絵が可愛いのが気に入っていました。
こてこての少女マンガです。

先日、本屋さんで普段は見ない漫画コーナーをフラフラしていたら、見つけてしまったのですよ!
「ときめきトゥナイト」全16巻!!
結構迷ったのですが、全巻セットで買っちゃいました(笑)

ここ何日か、夏休み中の合宿の仕事やらでまとまった時間が取れなかったのですが、ついに読み終えました。
あぁ・・・・・・。(ためいき)
この歳で読んでも、ちゃんと「ときめき」ました( ̄m ̄*)
恋って良いわねぇ。。
なんだか思春期に戻ったような気分。

それにしても今思うと、私はこの漫画に随分影響されていたみたい。
昔、ノートの端っことかに書いていた落書きは、蘭世のような女の子だったし、小学生の頃に読んでいたものなのに、私の中学生の頃の髪型や洋服や鞄が、蘭世そっくりだったり。
ああ、そういえばこんな髪型してたな、とか、こんな鞄買ったな、とか、色々思い返しながら、読んでいました。
主人公が代替わりをした頃に「りぼん」から卒業しちゃったので、今回最後まで読めたのも良かったー! ←どうやら第1世代と言うらしい。第3世代まであります。
あー、面白かった♪
たまにはこういうのも良いな( *´艸`)

ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)
ときめきトゥナイト (1) (集英社文庫―コミック版)
  • 発売元: 集英社
  • 価格: ¥ 650
  • 発売日: 1998/10
  • 売上ランキング: 58180
  • おすすめ度 4.5

当時、アニメ化もされていたのね。
見たかったなぁ。
今はこんなのもあるみたい。
ときめきミッドナイト
ちょっと気になっています(笑)
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

▲TOPへ