2009年02月12日

「乙女なげやり」三浦しをん

人生とは、愛と欲望と思い込みだ! 作家・三浦しをんの「乙女なげやりな日々」を綴る爆笑エッセイ。「なげやり人生相談」も収録。ウェブマガジン『Boiled Eggs Online』掲載「しをんのしおり」をまとめる。

三浦しをんさんのエッセイの表紙には、こんな感じの表紙が多くて、表紙にカバーを付けないと電車で読むのが少し恥ずかしかったりします(笑)
でもこの表紙は私でも知っている、あの「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子さん。

前から、小説とエッセイのギャップが激しいなと思っていたら、そのことについて書かれていました。
小説は「三浦氏」、エッセイは「をん」が担当するユニット「三浦しをん」だなんてところは、笑いすぎて頭が上がりません。
漫画を読みすぎて締め切りギリギリとか、何日も頭を洗っていないとか、何日も外へ出かけていないとか、ぐうたらな生活を隠そうともせずに、そのときやったことや思ったことが書かれています。
物事にはこんな考え方もあるんだと驚かされたり、呆れて笑ったり、とても楽しい。
しをんさんの友達や弟さんが楽しい人で、こんな面白い人達は私の周りにはそうそう見当たらない。
いっそのこと私がこんな風になってみようかとも思いましたが(まぁ、なろうと思ってなれるものでもありませんが・・・)、周りがついて来てくれるか不安です(笑)

乙女なげやり
乙女なげやり
  • 発売元: 太田出版
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2004/06
  • 売上ランキング: 171801
  • おすすめ度 4.0

★7/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 13:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

▲TOPへ