2009年07月20日

「間宮兄弟」江國香織

映画化されています。
「間宮兄弟」映画公式ページ

内容紹介
もてなくとも幸福に生きる兄弟の日常の物語
女性にふられると兄はビールを飲み、弟は新幹線を見に行く。そんな間宮兄弟は人生を楽しむ術を知っている。江國香織がもてない男性の日常を描いて話題になり、森田芳光監督の映画化も大ヒットした小説の待望の文庫化。

仲の良い兄弟ってこんな感じなのかな、というのが第一の感想。
ちょっと羨ましいです。
モテない二人でもちゃんと人生を楽しんでいる。
自分の趣味や好きなことで時間はつぶれるし、仕事だって一生懸命。
卑屈になっていない二人の性格も良い。
別にそれでも良いんじゃないの?と二人に声をかけてあげたくなるほど。

間宮兄弟 (小学館文庫)
間宮兄弟 (小学館文庫)
  • 発売元: 小学館
  • 価格: ¥ 580
  • 発売日: 2007/11/06
  • 売上ランキング: 39187
  • おすすめ度 4.0

★7/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:27 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
間宮兄弟、私も楽しく読んだ覚えがあります。
今思うと、江國さんにしては意外な感じだな〜という気がしないでもない。
映画は見てませんが、塚地さんはぴったりだなぁと思います♪
Posted by sonatine at 2009年07月21日 20:18
>sonatineさん
レス遅くなりました・・・。
そうですね、江國さんにしては少し以外な感じかも。
最近江國さんの本から離れていたので、また読んでみようかなと思っています。
Posted by このみ。 at 2009年07月29日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123849663

この記事へのトラックバック

間宮兄弟 江國香織
Excerpt: 間宮兄弟江國 香織小学館 2004-09-29売り上げランキング : 27,124おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 間宮兄弟は30代の学校職員と酒造メーカ...
Weblog: 寝ていられるのになぜ起きる?
Tracked: 2009-07-21 20:16

▲TOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。