2006年04月29日

『トゥー・ブラザーズ』

どんな映画なんだか、ジャンルすら知らないで観ました。
初めのシーンで虎の交尾が出て来て、面白いのかどうか少し不安になり、このまま観続けるかどうか、どうしようかと思ってしまいましたが、観て良かった(笑)

母性本能出まくりです。
虎の赤ちゃんが物凄く可愛く、手に汗握る展開の部分を観ている間は、ウチで飼っている犬を抱きしめていました。

人間の傲慢な欲望と自己満足の為に、自然の流れを勝手に変えてしまうということへの忠告でもあり、ただただ「愛」をテーマにしている事でもあり、観終わった時に胸の奥がジーンとしました。

よく撮影できたなぁーと、ひたすら感心してしまう映画でした。

トゥー・ブラザーズ オフィシャルサイト
監督 : ジャン=ジャック・アノー
出演 : ガイ・ピアース / ジャン=クロード・ドレフェス / フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー / フレディー・ハイモア

トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディショントゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディション
ガイ・ピアース ジャン=ジャック・アノー フレディー・ハイモア

東宝 2005-02-25
売り上げランキング : 7,330
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画を観て| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

▲TOPへ