2006年05月20日

真意。

人が話す言葉を受け取るとき
話された言葉の意味だけを受け取って良いのか
その中に隠されている真意が他にもあるのか
非常に迷う時がある。

その人の性格にもよるだろうし
もちろん話す内容にもよるけれど。
ふとした一言から、重要な忠告の様なものまで。

話された事をそのまま受け取り、理解していたら
「君はまだまだ子供だ。もっと大人にならなきゃ。」と言われ
言葉の裏にあるものを読み取ろうとすれば
「そんなに裏をかくのは良くないし、おかしい。」と言われる。

その言葉の受け取り方によって
その後の行動が正反対までにも変わることがある。

時と場合を考えて、「こっち」であろうと想像するしかないけれど
「表」と「裏」をイチイチ考えているなんておかしい。

一体どう捉えるのが、その言葉の真意なのか・・・。
これが解らない私はやっぱり子供なのかな。
そんなの、言った本人にしか解らないんじゃないのかな。


▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:49 | 東京 ☁ | Comment(15) | TrackBack(1) | 独り言。| edit
この記事へのコメント
言葉とは難しいですよね。

例え同じ言葉を聞いても、聞く人によっても理解のしかたは
違ってくるし、さらにそこから「表」「裏」なんて事になれば
なおさらわからなくなるものです。

でも、だからこそ面白いのかもしれません。

人によって同じ物を見ても違った言葉が出てくる。
その言葉を聞いている人もそれぞれ少し違った
意味で理解する。それが人間だと思いますよ。

つまり、自分が好きなように受け取るのが良いんじゃ
ないでしょうか?相手がどう言おうが、100%
意思が伝わるはずがないんですから、そう思えば
少し気楽に言葉を受け止めれるのでは?

このみ。さんの言う通り「言った本人にしか解らない」
と思いますし、そんなことで子供っぽいとか言われる
んであれば、私は子供でいいですよ^^

まあ、話す人の性格を考えて話を聞くという手も
ありますが、まだ知り合って間もなければそれも
無理なんですからね。

まずはドーンと素直にストレートな意味で取って
おけばいいのではないでしょうか?
Posted by cotune at 2006年05月20日 06:06
付き合いの長さによっても違うでしょうし、人柄によっても違うと思います。
先生のようにアレ(注1)しか考えてない人はわかりやすいでしょうが。

※注1 シゴトノコト
Posted by 熱ケツ先生 at 2006年05月20日 09:55
おはようございます!

私もね、
そうやって悩む時、あります。
相手は何を欲しているのだろう…?
って。。

でも、私なりの考えですが、
自分にとってベストな事をすれば、
いいと思うんですよ。
結果はどうあれ、自分が人を思いやったという事は、
自分が一番分かるものだから…。

人の思う事が手に取るように分かる人よりも、
人と一緒に悩んで考える人の方が、
私は好きだし、やっぱり人間的にも魅力あるかなあ…って。。

って、生意気な事を言ってしまいましたよ…。

Posted by ぐーと at 2006年05月20日 10:46
コメント書かれてる方みんな素敵なこと言ってるなぁ。
俺も同じようなことをずっと気にしてたんだ。言葉だけの意味で
受け取ると戸惑うこと多くて。本当の意味、話し方やその人の性格、
状況、立場、いろいろあると思うんだけど、それによって勘違い
したら、それはそれで仕方ないかな?って。結局子供なんだと思う。
子供ってことは気持ちが純粋なんだよ、きっと。俺もバンドの
メンバーや友達にもよく言われるよ、いい歳してまだまだ子供
だなって。なんでもかんでも素直に受け止めちゃいけないって。
でもそういう風にしか受け取れないもん。それで誤解を招いたり
人を傷つけてしまったりすることもあるかも知れないし、自分も
傷つくこともあるけど、自分らしくでいいと思う(と俺はしてる)。
結局、どれだけいろんなタイプ(胡散臭い人や素直な言葉で話さない
、心の汚い人etc.)の人を知ってるか?ってことでしょ?それで
こういうタイプの人の場合はこういう対処をしようっていうのが
人生経験なんだろうけど、なかなか難しいよね。

俺もずっと気になってたことだから、このみ。が同じようなこと
考えてるってビックリした。でもうれしかった。
いつも感じてだ言葉の持つ本当の意味、人生の苦悩を歌詞にした
んだ。それが新曲で今度のライブで初披露するんだけど、いい曲に
なった♪歌詞を「りっちの裏側」に載せたから暇だったら読んで
みて!
Posted by りっち at 2006年05月20日 13:50
本当の意味。
それは、結局このみ。さんが言うとおり本人しかわからないと思います。

私もそういう事で悩んだりすることはありますが、考えたところでキリがないし、それなら自分がその言葉を聞いて感じたままでいればいいんじゃないかなって思います。
それが違うと言われても、裏を返せばその人の表現不足だとも言えるような気もするし。
まぁ、そう思っても言えませんが。。。

だんだん何書いてるかわからなくなってきたけど、十人十色ってことです。
Posted by saku at 2006年05月20日 15:43
ん〜〜〜


裏の意味を言っているのか
表の意味を言っているのか

良くわからないというシチュエーションが
思い浮かばない…

これはちゃんと僕が話を裏表を理解しているのか
僕が表でしか受け止めてないだけなのか




Posted by エクスダーク at 2006年05月20日 20:29
きのうるーくが、ここに正反対が想像するつもりだった。
Posted by BlogPetのるーく at 2006年05月21日 12:53
>cotuneさん
そうですね。
同じ言葉でも聞く人によって理解の仕方は違うと思います。
相手が何を思っているのか分からないから
面白いというのもありますよね。
でも、例えばですけど、そのことで誤解が生じた時に
後々笑い話にでもなればいいのですが
そうなれなかった時は困ったことになってしまいます。
極端な言い方をすればバカ正直に受け取ってしまったばかりに
人の話を聞いていない、とかね。
なかなか難しいものです・・・。
素直に生きたいのはヤマヤマなんですけど。

>先生
仕事一筋!さすが先生!
なんてすばらしいのでしょう!!(笑)
素直な人は大好き。
自分がそう表現できているとは思えないから
羨ましくもあったりします。
TB有難うございます♪

>ぐーとさん
難しいことですよね。
相手が何を言いたいのか、伝えたいのか
相手の表現力と自分の理解力の相性が良い時に
相手と自分が分かり合えるって事になると思うのですが。
そういう相手だけと関わっていけるわけじゃないけれど
長く続く関係は、そういう相手になっているのかもしれませんね。

>りっちさん
みんなステキな事を書いてくれてますね。
私も嬉しいです♪
りっちさんもちゃんとステキな事を書いてくれていますよ^^
自分らしく自分に対して純粋に言葉を受け取って
相手にもそれが受け入れられると一番良いけれど
それだとダメな場合には困っちゃいますよね。
大人になっても子供の心を持っているって素敵なことだと思うけど
人によってはそれが良いと思われないこともあるって事だからね・・・。
色んなタイプの人とどれだけ相対しているか、なんて
まるで経験値みたい(笑)
まぁ、経験値が多ければ多いほど、レベルも上がるってことだけど。
↑ゲームみたいだわ・・・。
りっちさんも同じ様に考えていて、歌詞にもしていたとは!
後で覗きに行きますっ!

>sakuさん
そうだよなー。
イチイチ考えていてもこっちの身が持たないし、キリがない。
相手の表現力が自分の理解力と良いバランスだと
誤解も生じないんだろうけどね。
なんか、私だけが悪いんじゃない!って思えてきました(笑)
受け取り方も十人十色。
伝えたいならみんなに分かる様に伝えてくれ!ってことにしちゃおう!(*'ー'*)

>ダークさん
一番分かりやすく言うと「皮肉めいた言葉」かな。
自分を褒めてもらったけれど、自分ではその事を良くないと
気にしている部分だったりすると
「この人はほんとに褒めてくれているんだ」というのと
「やっぱり他の人から見てもこの部分は良くないって事なんだ」と
二通りに取れるって感じ。
皮肉っぽい人は、普通に「良くないよ」って言ってくれないでいつも褒めるし
素直な人は普通に良くないよって言ってくれる。
素直な人だけだったら、誤解も生じないし簡単に物事を理解しあえるけど
そんな場合ばかりじゃないから面白い事もあるんだけどね・・・。
Posted by このみ。 at 2006年05月21日 13:46
例えば仲の良い友達から皮肉を言われたのなら、逆にそれを楽しんで、笑点の受け答えのように言い返してやればお互い様で笑って終わりだし、それ以外の人から皮肉かな?って事を言われたら、良い意味と悪い意味で取れるけどどっちの意味で言ってるのかを確認してもいいしスルーするのもありかなって思います。
ちなみに僕ならどうでも良い事以外は必ずその真意を言わせます。
場合によっては言い返して謝らせる時もあります。
分からなければ聞いてみてもいいんじゃないでしょうか?
人に対して何か意見なり皮肉なりを言ったならば、説明する義務があると思いますよ。
何が何でも自分自身で感じ取ってどうにかしないとなんて考えなくてもいいと思います。
話し合う事で、より理解しあえる事も多いんじゃないかな。
Posted by ぱぱん at 2006年05月21日 21:39
なるほど
皮肉めいた言葉ね。

確かに自信がないところを褒められるのは
ちょっと変な気分になるね。


多分このみさんがそういうの言われるのは
上司なんだろうね〜

「いやぁ〜このみさんはバストが大きくてセクシーだね!肩こるでしょ?」

くらいわかりやすいといいのにね!
いしし(笑)


あ、フォローしときますけど僕から見たら十分セクシーですよ♪
…フォローになってる?
Posted by エクスダーク at 2006年05月22日 00:02
>ぱぱんさん
仲の良い人だったり、そこらへんを考慮している人だと
皮肉を言う時に分かりやすく笑いに持っていけるように言ったりしますよね。
それはそれで、言葉のやり取りとして面白いと思います。
そういうのも結構好きだし。
そうでは無い場合、やっぱりスルーですね。
スルーした後に考え込んでしまうけれど。
私はぱぱんさんの様につっこめないかな・・・。
つっこめるぱぱんさんは強い!
話し合って理解できるのが一番だとは思いますけどね。
なかなかそこまでたどり着けそうもありません・・・。

>ダークさん
それは分かりやすいのか?(笑)
・・・。
まぁ、分かりやすいですけど・・・(´;ω;`)
というか、その発言上司に言われたら
おもいっきりセクハラですけど( ´艸`)


Posted by このみ。 at 2006年05月22日 00:42
おっと!
それは僕にも「あなたセクハラしてますわよ」
という裏を読み取れということですね!


あはは〜セクハラ魔王エクスダークでした♪
Posted by エクスダーク at 2006年05月22日 21:43
>ダークさん
おっ!
私の真意を読み取ってくれましたね(笑)
いやいや、いいんですけど。
どうせ。
内容が内容だし。
ふんだ。

ちょっとだけ拗ねさせて下さい(*´ρ`*)
Posted by このみ。 at 2006年05月23日 02:49
こんにちは☆

突然、お邪魔して、すみません。
このみさん、良いお名前ですね。
音楽の演奏と、指導ということで
繊細な感じしました。
文章も、なにかそういうものを感じました。
きっと物事をよく考えたり、思いをめぐらせる
タイプの方かなぁと思いました。
その辺り、共感を持てました。
ブログで「3つの気づき」書いてます。
宜しかったら一度覗きにきてみてください(^^;
お邪魔なようなら削除願います☆
Posted by さつき at 2006年09月06日 00:20
>さつきさん
はじめまして。
コメント有難うございます♪
物事の考え方、確かに考えすぎなくらいです(笑)
だからこそ、このエントリーの様なことになってしまうのだけれど。
あんまり考えないで居られる人は羨ましいけれど、人は人。
一つの事を複数の人が捉えれば、人数分の捉え方がありますものね。
性分なんだからしょうがない、ってことにしようかと(笑)
さつきさんのブログにもお邪魔します(^^
Posted by このみ。 at 2006年09月06日 01:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

行間
Excerpt: テンポ。さんの真意。というエントリーを読んだ。 人が話す言葉を受け取るとき話され...
Weblog: 熱ケツ学園Deluxe
Tracked: 2006-05-20 22:08

▲TOPへ