2006年07月10日

「ピンク・バス」角田光代

これは・・・「妊娠カレンダー」小川洋子を思い出してしまいました。
これも妊婦さんは読まないほうが良いかも(汗

サエコが妊娠して浮かれているところに旦那の姉が転がり込む。
変わっている義姉はピンクのバスが迎えに来るまで居ると言う。
義姉は妊娠を気持ち悪がり、サエコは義姉を邪魔に思う。

普通って何だろう。
何を思うのが普通で、どうやって生きていくのが普通なんだろう。

もう一つの作品「昨夜はたくさん夢を見た」は作者がもっとも気に入っている作品だそうです。

収録されている作品
ピンク・バス
昨夜はたくさん夢を見た

ピンク・バス
ピンク・バス
  • 発売元: 角川書店
  • 価格: ¥ 420
  • 発売日: 2004/06
  • 売上ランキング: 205516
  • おすすめ度 3.67

本★7/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:39 | 東京 ☔ | Comment(1) | TrackBack(2) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
大きいバスとか読まないほうが
普通とか、小川洋子とかをSocialtunesするはずだったの。


Posted by BlogPetのるーく at 2006年07月10日 12:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

角田光代【ピンク・バス】
Excerpt: タイトルが何となく可愛い。だってピンク色のバスだもの。表紙の絵も可愛い。小さい子が読む絵本みたいだ。 薄い本だが、中篇の『ピンク・バス』と『昨夜はたくさん夢を見た』の二つが収録されている。 ..
Weblog: ぱんどら日記
Tracked: 2006-07-14 10:39

「ピンク・バス」角田光代
Excerpt: ピンク・バス発売元: 角川書店価格: ¥ 420発売日: 2004/06おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/06/13 この本、家に2冊ありました。間違え..
Weblog: 本を読む女。改訂版
Tracked: 2006-07-26 00:30

▲TOPへ