2006年09月19日

『四日間の奇蹟』

「四日間の奇蹟」朝倉卓弥を読んで、観たかった映画。
最近は原作が良いのをどんどん映画化していますね。

不慮の事故によりピアニスト生命を絶たれた敬輔は、その事故で知り合った千織のピアノの才能を見い出し、日本中を慰問演奏で回っている。ある島の療養センターに赴いたふたりは、そこで働く真理子と知りあうが、突然の落雷事故で千織と真理子の心が入れ替わってしまう…。

話の内容は本で理解しているのに、やっぱり泣いてしまいました。
どうしても内容からして重要なのは「千織」の演技力。
15歳でサヴァン症候群の「千織」と、28歳の「真理子」を両方演じなければならない。
尾高杏奈さん、なかなか良かったです。

監督 : 佐々部清
出演 : 吉岡秀隆 / 石田ゆり子 / 尾高杏奈 / 中越典子 / 松坂慶子 / 西田敏行 / 平田満 / 石橋蓮司 / 鳥羽潤 / 西村和彦 / 小林綾子


公式ページ四日間の奇蹟 公式サイト

四日間の奇蹟
四日間の奇蹟
  • アーチスト: 吉岡秀隆
  • 発売元: 東映
  • 価格: ¥ 3,120 (22% OFF)
  • 発売日: 2005/11/21
  • 売上ランキング: 2765
  • おすすめ度 4.0

▲TOPへ
posted by このみ。 at 23:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画を観て| edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[C] 四日間の奇蹟
Excerpt: 不慮の事故によりピアニスト生命を立たれた敬輔(吉岡秀隆)は、その事故で知り合った
Weblog: CHIBIZON
Tracked: 2006-10-22 01:39

▲TOPへ