2006年10月06日

「ウルトラ・ダラー」手嶋龍一

前NHKワシントン支局長が放つドキュメンタリー・ノベル。

北朝鮮の問題を書いているのだけれど、実際の事件と重なっているので興味深い。
日本人を拉致して、技術を盗み、偽ドル札を作り、マネーロンダリングをして、ミサイルを作る。
全く今の北朝鮮の事件、そのまま。
つい先日もミサイル、そして偽ドル札の事件があったばかりだし。
そして、政治の世界での北朝鮮問題への取り組み方の不自然な点なども、そのまま。
何処までが真実で何処までがフィクションなんだろう。

主人公のイギリス人、スティーブンがスマートだった。
やる事なす事スマートで格好が良い。
こんなにも仕事が出来て頭が良いからこそ、この任務を負かされるのだろうけど。
ウルトラ・ダラー
ウルトラ・ダラー
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2006/02/28
  • 売上ランキング: 2737
  • おすすめ度 4.0

本★7/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 12:03 | 東京 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
スマートとか、ノベルや大きいノベルとかあったばかりだし
事件などを仕事しなかったよ。
Posted by BlogPetのるーく at 2006年10月07日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

▲TOPへ