2006年12月11日

「人生ベストテン」角田光代

普通にありがちな状況の中で、あるひとコマに触れる。
出会いとは呼べないような「出会い」で知り合った人に、胸の内を明かす。
補修工事で部屋に上がりこんだ人、飛行機で隣り合った人、同窓会で人違いだった人。
そんな人たちに、普段胸にしまっているような不満や不安をさらけ出すのは、一体どんな気分なんだろう。
さらけ出された方も、そんな事を打ち明けられて、どんな気分になるのか。
でも、そんな人だからこそ、本当に思っていることを吐き出せるのかもしれない。

表題作の「人生ベストテン」が一番面白かったかな。
私の今までの「人生イベントベストテン」は何だろう。
読み終わると、ちょっぴり元気になります。

目次

床下の日常
観光旅行
飛行機と水族館
テラスでお茶を
人生ベストテン
貸し出しデート

人生ベストテン
人生ベストテン
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2005/03/02
  • 売上ランキング: 217875
  • おすすめ度 3.5


本★7/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:01 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
これ、読みました。
面白かったです。この本を読んで、俄然角田さんの作品に興味がわきました。

TBしたいんですけど、自分のブログのどこに行っちゃったか探すのに一苦労なんですよね・・・。
このみ。さんのブログみたいに作者別索引とか作りたいんだけど、どうすればいいのか分からないんです・・・(汗)。
Posted by 由松 at 2006年12月13日 11:20
>由松さん
角田さんはハチャメチャ元気な作風っていうイメージがあったのですが
ちょっと違う感じで面白かったです。
作者別索引、あると自分でも便利ですよ(笑)
あー、これ読んでたな、とか(^◇^ ;)
私は記事として作ってリンクを張っているだけなんですよ。
「あ」とかで飛ぶ方法は
http://tempo.seesaa.net/article/16778245.html
に書いてありますので、もし良かったら参考に♪
でも由松さんも沢山読んでいるから、作るのが大変そう(´。`;;;)

Posted by このみ。 at 2006年12月14日 02:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『人生ベストテン』 角田光代
Excerpt: 「負け犬」っていうカテゴリーに属すると言われてしまう女性を主人公とする話がこんなに次々と世に出てくるようになったのはやっぱり最近のことなんだろうなぁと思う。 この短編集のタイトルにもなっている『人生..
Weblog: 練習オタクの日々
Tracked: 2006-12-14 20:53

▲TOPへ