2007年01月09日

「しゃばけ」畠中恵

第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞。

江戸の大店の若だんな一太郎は生まれつきの病弱で、すぐに寝込んでしまう。
そんな一太郎を守るべく、手代二人を筆頭に沢山の妖怪に守られながら、偶然遭遇してしまった殺人事件の下手人を探していく。

こういうの、読まず嫌いでした。
時代小説モノは「剣客商売」(ほぼ全巻だけど…)くらいしか読んでいないし(笑)
でも、面白いっ!
苦手意識を持った私でもすんなりと入り込める世界観で、文章も読みやすいです。

登場人物にこんなにも愛着が沸くのも不思議。
一太郎があまりにも病弱で頼りない感じだけれど、考え方はしっかりしているし、頭も良い。
手代の二人がしっかりサポートしているし、他の妖怪たちも可愛らしい。

これはやみつきになりそう。
「ぬしさまへ」「ねこのばば」「おまけのこ」「うそうそ」「みぃつけた」と出ている続編も読むしかないな。

しゃばけ
しゃばけ
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 540
  • 発売日: 2004/03
  • 売上ランキング: 4930
  • おすすめ度 4.0

本★9/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 23:50 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
畠中恵の『しゃばけ』シリーズは面白いですよね!
とりあえず俺は文庫が出ているものしか読んでいない(買っていない)のですが、続編もなかなか面白いです。
ただ、最新刊の『みぃつけた』は絵本じゃなかったかな?
ということは文庫では出ないかも・・・・
今のうちに買っといた方がイイかなぁ?
何はともあれ、この本はお勧めですよね!
Posted by take at 2007年01月10日 14:03
>takeさん
これはハマります!
読まず嫌いは良くないな。
さっそく続編を友人から借りたので、今から楽しみー♪
挿絵も可愛いから「みぃつけた」が出来たのかも。
想像の世界だからこそ、楽しい部分もあるしね。

Posted by このみ。 at 2007年01月11日 00:44
さっき「王様のブランチ」で紹介していましたよ!
私は『うそうそ』を図書館で予約(いつものパターン)しているのですが、かれこれ2ヶ月以上順番が回ってきません・・・。
Posted by 由松 at 2007年01月13日 11:07
あ、今確認したら、予約したの8月末だった・・・。ということは5ヶ月近く待っているのにまだ回ってこないようです(怒)。
Posted by 由松 at 2007年01月13日 11:10
>由松さん
おぉ♪「王様のブランチ」ですか。
最近見てないなー。
結構好きな番組なんですけど(笑)
この本、これからますます人気が出そうですね。
「うそうそ」そんなに待っているとは!
5ヶ月はヒドイですよねぇ…。
それだけ人気があるって事だけど、長すぎる(´-ω-`)
早く来ると良いですね。。
Posted by このみ。 at 2007年01月14日 12:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

▲TOPへ