2005年10月16日

「空中庭園」角田光代

第3回婦人公論文芸賞受賞。
この秋に映画化されています。

隠し事は一切しないというのをモットーにしている、家族の話。
短編6編は、一つの家族を6人の視点から書いてあります。

人それぞれの、考える事の違いや過去・未来の執着など
隠し事をしないはずの家族に渦巻いている、数多くの秘密。
妙に明るい幸せ家族の裏には、色々な事が行われている。

今時の、どこにでもあるような家族なのに。

・ラブホテルの「ホテル野猿」
・巨大ショッピングセンターの「ディスカバリー・センター」
この2つが、全ての話に繋がるキーワードになっています。

1編読み終わるごとに、次は誰だ?と期待しながら
あっという間に読み終わりました。

凄く面白かった。

驚いたのが、冒頭の2行目に出てくる「ホテル野猿(のざる)」。
これ、実在するのです!
行った事はありませんが(笑)
八王子近辺だったかな、看板を見たことがあります。
その当時、「野猿(やえん)」というグループ(とんねるず)がヒットしていて
同じ名前で印象深かったので、覚えていました。

収録されている短編作品
ラブリー・ホーム
チョロQ
空中庭園
キルト
鍵つきドア
光の、闇の

4167672030空中庭園
角田 光代

文藝春秋 2005-07-08
売り上げランキング : 4,063
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本★9/10
▲TOPへ
posted by このみ。 at 14:01 | 東京 ☔ | Comment(8) | TrackBack(4) | 本を読んで| edit
この記事へのコメント
こんにちは

これ、実は買っているのに、まだ読めていない…。読みたい本です。
うふふ、読みたい本リンクかな…。
私も、次はこれにしようかな。
Posted by linden-leaf at 2005年10月16日 21:12
>linden-leafさん
こんにちは♪
ほんと、読みたい本つながりで(笑)
でも、もう持っているならお勧めですよ!
かなりパワフルなお話でした。
Posted by このみ。 at 2005年10月17日 00:37
野猿って本当にあるんですねえ。
案外この作品の舞台が八王子だったりして・・

はちゃめちゃだけど、怖い作品でしたね。
Posted by ざれこ at 2006年02月28日 10:07
>ざれこさん
あ、八王子らしいですよ(笑)
ショッピングセンターや団地も、
どこかをモデルにしているって話を聞きました。
どちらも東京都下だったかな。
ぐんぐんのめり込んで読んじゃいました。
Posted by このみ。 at 2006年03月01日 00:13
ホテル野猿、私も知ってますよ〜。
近所というほどでもないけど。(*^_^*)
本に出てきたとき、ものすごいびっくりしました。
あまりにもローカルな名前で。

Posted by みわ at 2006年03月07日 01:19
>みわさん
あら( ´艸`)
ウチも近所ではないんですけどね(笑)
みわさんとウチ、結構近いかもしれませんね♪
私も出てきてビックリしました。
読み方が違うのに笑いましたけど。
Posted by このみ。 at 2006年03月09日 00:30
ホテルの話題ばかりでなんなのですが・・・。
例のホテルは我が家の近所なんですよ。
「ディスカバリー・センター」はないですが、こういう大きな施設ができると地域全体の生活が変わる、とか住民の精神状態がハイになるっていうのは分かるような気がします。
Posted by 由松 at 2006年10月13日 08:33
>由松さん
うわぁ。
それはそれは。
読んでいてビックリしたんじゃないですか?(笑)
ディスカバリー・センターはどこだったかな。
町田とかだったかな。自信有りませんが。
皆さんホテルの話題でしたね。
あ、私が書いたからか(笑)
Posted by このみ。 at 2006年10月15日 02:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『空中庭園』 角田光代 (文春文庫)
Excerpt: 空中庭園角田 光代 / 文藝春秋(2005/07/08)Amazonランキング:4,063位Amazonおすすめ度:家族も他人同然明確な答え不安定でもやっぱり家族Amazonで詳細を見るBooklog..
Weblog: 活字中毒日記!
Tracked: 2006-01-18 01:26

「空中庭園」角田光代
Excerpt: 空中庭園発売元: 文藝春秋価格: ¥ 500発売日: 2005/07/08売上ランキング: 4,063おすすめ度 posted with Socialtunes at 2006/02/14 あー..
Weblog: 本を読む女。改訂版
Tracked: 2006-02-28 09:58

空中庭園 / 角田光代
Excerpt: 第3回婦人公論賞の受賞作品です。2005年には小泉今日子さん主演で映画化 されています。 とある郊外の団地で暮らす京橋家が話の中心になっています。父・貴史、母・絵里子、長女・マナ、長男・コ..
Weblog: 活字中毒
Tracked: 2006-03-07 01:31

角田光代【空中庭園】
Excerpt: しばらく前に友人と遠出して、ホテルに1泊したが、どうも内装が安っぽくて、「なんだかラブホテルみたいね」と言って笑った。 しかし「え、ラブホテルってどんなところだか知ってるの?」とツッコミを入れた..
Weblog: ぱんどら日記
Tracked: 2006-07-14 10:43

▲TOPへ