2005年12月13日

ビオラって重い。

以前からグチグチと書いている関連の仕事ですが
オーケストラでの私のパートがヴァイオリンからビオラに変わりました。
いつも私は人数合わせで変更させられるので、もう慣れましたが・・・。
今回は今までで、一番間近で変わったかな。

全部で9曲。
パートが変わるという事は、全部練習しなおさなければっ!
という事で、今日はビオラを練習していました。

ヴァイオリンとビオラは、見た目は同じですけどサイズが違います。
重さも違うし、音も違うし、弦も違うし、楽譜も違う。
ト音記号じゃないんですよね。

どう説明すれば分かりやすいのかな・・・。

ビーフストロガノフとハヤシライスくらい。
うーん。ちと違うな。

スキーとスノボ。
うーん。違いすぎるな。

うーん。
思い浮かびません(-"-;A

まぁ、とにかく結構違うのですよ。
歯が痛いのも完治していないので、重いってことが一番堪えます。
顎に負担が大きいので。
肩とかも慣れていないしなー。

あぁ・・・。
今日はチタンテープでも貼るかな。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:03 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年12月08日

良い方向に考える。

12月末に最後の大仕事として、毎年九州に行きます。

いつも何かしらの問題が起こり、ヒヤヒヤしながら終わってきたけれど、今年は特に問題が多くて参りました。
どうにもならない!と右往左往して、例年よりもかなり早い時期にストレスもピークに来て、もうどうにでもなれ!と諦めかけていた頃、中止の話も出ました。
現時点で中止にすれば、コレくらいの赤字で済むという現実的な話も出て、私なりにかなり考え込みました。

私は性格的にポジティブに考えられなくて、どんどん悪い方向に考え込みがち。
これを直そうとしてはいますが、なかなか・・・。

今日、この仕事を一緒にしている人に、驚く事を言われました。
「いつもと同じだよ。順調。絶対に上手く行く。」

信じられない!
こんなにヒドイ状況なのにいつもと同じだって?
と思いましたが、良く考えてみれば、ヒドイ状況はいつもと同じ。その程度はいつもよりもヒドイとしても、いつも成功しているんだから今年も成功できるって事なんだと目が覚める思いをしました。

「僕はいつも、何だって良い方向に考えるんだ。このみもそうしたら楽になれるのに。」
物凄いこじ付けで例を挙げていました。
うーん、確かに楽観的なこの人は、よそ見はするけど前を見ている。
私みたいに後ろを振り返り、戻ってみたりはしてないな。

問題は少ししか解決していないけれど、
今年も無事終われるような気が少しだけしてきました。

▲TOPへ
posted by このみ。 at 02:39 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年12月06日

雪でしたよ。

帰ってきました。
観光する暇も無く、写真すら撮る時間も無かったので寂しいエントリー。

天気予報通り、雪が降っていました・・・。
羽田空港に着いたら、東京の方が暖かくて驚きました。
前回に行った時、物凄く暑くて地元の人に
「こんな暑い時によく来たねー。今年一番の暑さだよ」と言われ
今回は
「今年一番の寒さだよ」だってさ。

行きの話だけど、搭乗時間がギリギリになって(同行者のせいですよ。うん。)すごく遠い搭乗口まで大荷物なのに全速力で走らされました。
私達よりも遅い人が後2人居たのに、飛行機の座席が2人は私達よりも前の方の席で、私達だけ通路をズンズン進んだら周りから冷たい視線・・・。
そして、機内で何度も「本日はお急ぎのところ出発時間が遅れて大変申し訳ありません」というアナウンスがされて。その度に視線を感じて。

違うんだぁー!と、叫びたかったです(汗

ま、無事に帰って来れて、ほっ。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:33 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年12月04日

九州寒そう・・。

明日から(もう今日か・・・。)1泊で九州に行ってきます。

ネットで天気予報見てみたら、なんと東京よりも寒そう!
雪マーク出ているところもあるし (-∀-;)
冬は荷物が多くなるからイヤだなぁ。

最近、地方や海外に行っても仕事関係ばかり。
楽器を持たないで、純粋に旅行ってずっと行ってないわ ( ´;ω;`)
しかも室内閉じこもり。

ゆっくり近場の温泉でも良いから行きたいなぁ ( ´△`)
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:44 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年11月30日

元気をくれた生徒。

色々ストレスも貯まっていて、気分がドヨヨンと沈んでいました。

そんな時に、1本の電話でちょっと元気になれました。

その子は中学2年生の私のモト生徒。
1年位前に留学する為に、教えなくなりました。
(中学生で留学ってすごいですよね。)

懐かしい名前の着信があったと思ったら、その子でした。
長期休暇で日本に戻ってきているから、少しの間だけでもまた教えてくださいって。

これって、凄く嬉しい。

常日頃、私のせいでヴァイオリンが嫌いにならないようにっていう事だけは気をつけています。たまには厳しく練習しなさいとも言うし、実際に練習が好きな子はいないし。でも、嫌いには絶対させないつもりで教えています。
ハッキリ言って向いていない子なんて沢山いるから、いつまで経っても上手になれないと面白くも無いと思うけど。

この子は、出発前に嬉しい言葉をくれました。
「先生のおかげで、嫌いだったヴァイオリンが好きになりました。」

これは先生冥利につきますね。

ヴァイオリンは小さい頃から親の勧めで始める子が多いし、練習しなさいって親にも先生にも言われて嫌いになる子も多い。
嫌いから好きに変える事ってなかなか難しい。

たしかコレを言われた時も気分的に落ちている時で、元気を貰ったんだった。
そして今回。
年末でちょっと忙しいけれど、出来るだけたくさん見てあげたいな。
元気をくれたお礼もしなきゃ。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 16:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年11月09日

満足。そして儚い。

終わったわー (。´∀`。)

相変わらず緊張しすぎだったけど、終わったら大満足!
緊張してミスったところも気持ち的に帳消しになるくらい、気持ち良く演奏出来て本当に良かった。(事実としても帳消しにしたいけど 笑)
でも、こういう演奏が出来る事って本当に数少ない。
頑張っていても、なかなかこういう感じにはなれない。
だからこそ、終わってこういう気持ちになれるのが止められなくて、続けるのかな。

あまりにも奥が深すぎて100%満足の演奏が出来る演奏会だなんて、多分どんなに巨匠の演奏家でも毎回じゃないはず。だからこそ延々と練習をするのだし、同じ曲でも違う仕上がりになるのだと思う。
正解と言える答えが決まっていないし、緻密すぎる楽器だから。

しかし、儚いな。
いつも思うけれど、たった一度の本番が終わってしまうと、オシマイ。
今までずっと練習していた曲なのに、急にさらわなくて良い曲になってしまう。
もう自分の曲を好きなだけ弾ける時間は無いし、仕事の曲が溜まっている。
うーん。
儚い。

でも、この気持ちよさは何よりも心の栄養になる。ストレス解消にも。
今日の私は、かなり疲れていてかなり寝不足だけど、かなりご機嫌ですな。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 15:10 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年11月08日

冒険。

一年に一度の冒険。
上手くいくと良いな♪
楽しむ事を第一に考えて、思いっきり頑張ろうっと!
聴いている人の一人でも良いから、心に残るような演奏を目指して。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年10月06日

興奮した訳。

この記事興奮した訳を書きたくなったので。

音楽をやっていると、その曲の作曲者の事を知らなくてはいけません。
その曲が、その作曲者のどんな気持ちで作った曲なのか、とか
どんな状況で作った曲なのか、とか。

で、どうしても作曲家については多少なりとも詳しくなるわけで。

こんなに昔の人が、こんなに素晴らしいものを作り出したとは!
と、感動する訳ですね。
どうやって、それを表現しようかと、悩む訳ですね(汗


今年の3月に、仕事でオーストリアに演奏旅行に行って来た時の事。

ウィーンにて、たった一日の貴重な観光日。
私達はお墓参りをしました(笑)
観光したい!買い物したい!と、うずうずしている中、お墓参り。

演奏会で演奏する曲目の中に、「A.ウール」という作曲家が居まして
(あんまりメジャーな人ではありませんが)
彼のお墓参りをしました。

ウール.JPG

ウールがメインだったのですが、同じ墓地の中にマーラーのお墓もあったので
ついでに

マーラー.JPG

マーラーだなんて、大作曲家なのに・・・。
ウールがメインでごめんなさい(汗
ちょっと、思い入れがあったので。
こんな書き方、どっちにも失礼か_| ̄|○

それと、ブルックナーも。
ブルックナーは、教会の地下に棺がありました。
ブルックナーが演奏していたオルガンの真下です。

ブルックナー.JPG

まぁ、こんな感じでお墓参りをしたのですが。

普通、日本人の歴史上の人物のお墓参りってあんまりしないじゃないですか。
もし、仮にしたとしても・・・
「ふぅーん、これが○○のお墓なんだー、ほぉほぉ。」って感じだと思うんですよ。
 追記
  | 興味が有る方は、日本人のお墓もやっぱりするのですね。
  | 凄い方もいました。
  | 世界恩人巡礼写真館
 追記2
  | URLが変わりました。
  | 文芸ジャンキー・パラダイス
  | そして、この続きはコチラで。
  | 「お墓」再び。   

それが、作曲家のお墓だと訳が違うのです。
なんというか・・・
しばらく動けなくなる程、涙が出そうになる程に感動します。
肌がピリピリしてくるし、時間が止まった気がしました。
それくらいに、特別なもの。

これがPere-Lachaiseで、興奮した訳なんです。
はぁぁ〜。
もう一度見てこよっと!


▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:35 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年09月30日

教え子が・・・!

最近、歳を感じるという記事が多いですが。

ショック 驚く事がありました。

私が高校で働くようになって、6年目になります。
初めての学年の中の一人の、教え子。
当時、彼女は高校3年生でした。


違う教え子が「コンサートやりますー♪」と持ってきたチラシに
写真が載っていまして。
持って来た子と、もう一人。
なんか見たことの有る子だけれど、名前に覚えが無くて。

話を聞いてみると、彼女は結婚して子供を出産したそうですよ。
名字も変わるわけだね。ウンウン。


え!?


ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



教え子ですよ!?

後輩が結婚したのとは、訳が違う!
(まぁ、母校で教えているので、後輩でもありますが・・・。)

教え子が結婚って・・・_| ̄|○


ぃゃ、良く考えてみたら別に早くないですよね。
結婚しても、全然おかしくない年齢。
分かっていますが・・・。

最近の高校新入生は、平成生まれですよ。
これも毎年ショックを受けるのですが(汗

私が高校を卒業したのって、そんなに昔だったのねぇ (-∀-;)
ついこの間 ちょっと前の事だと・・・そんな訳無いよな。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:16 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年09月26日

確実に過ぎていく日々。

なんだか、夏バテをして復活していないのか・・・。

今思うと、今年の夏は呆けてたなー。
勿体無い過ごし方をしたと後悔してます。

もう9月も終わりだっていうのに夏休みボケなのだろうか。

やる気が起きないので、全ての事を期日ギリギリでやってます。
ギリギリでなんて、心が穏やかじゃない!
もっと余裕を持って行動したかったのにな。

時間が無い。
余裕が無い。
お金も無い。これは関係無いか。

まぁ、何を言っているかといえば
仕事の話です。

というか、練習しなくちゃいけない曲が山積みなのです。
ブログ書かないで、練習しろなんて言わないで下さいね。
深夜は練習できませんから。
ブログ書かないで、早く寝て早起きして練習しろなんても無しですよ。
低血圧なので朝は練習できませんよっ!

言い訳ばっかりですみません(汗

もうすぐ怒涛の秋→冬。
既に物凄く忙しくなる予感。
やだやだ。

確実に過ぎていく日々。
このままじゃマズイでしょー。
焦りなさい!と自分へ叱咤。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:45 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年09月15日

耐える事。

昨日書いた様に体調最悪の中、向かった打ち合わせ。

一つ分かった事があります。
薬も効かない位の具合の悪さも、怒りで取れるのですね!

あれ。
あまりのイラつきで何を書いているのかしら・・・。

帰りにゲームセンターでパンチングマシーンを探したけれど見つからなかったから
ブログにぶつけてます(汗


私、ある団体のまとめ役をやっています。

今回はその団体の存続に関わる打ち合わせ。
行く前から決別前提の話し合い。
これで気が重かったから、ストレスも溜まるっちゅうねん。

私の事について気に入らない事を言うのは、良いですよ。
私も納得する事であれば直したいし。

でも、団体の他メンバーについての文句は許せないっ!
みんな学生で、必死に勉強している子ばっかり。
そして、良い子ばっかり。

一流の音楽家とはなんぞや」という話を
音楽のことを何も知らない人が
「社会人だったら〜」とか「会社では通用しない」とかの枠で
決め付けないで欲しい。

団体の他メンバーは、私から見れば、立派な音楽家なのに。
社会的に見たらどうかというのは別問題。
一流音楽家を育てる為の団体なのに。
今日の相手は一体何をどうしたいのか、全く分かりません。

私がブチ切れたら、団体が壊れると思い
相手の話を受け入れるしかありませんでした。
3時間以上も耐えに耐え・・・。
むかむかむか・・・。

はぁはぁ。


気が付いたら、具合が悪いのなんてどこかに飛んでいました。
精神的に具合悪くなりましたが(汗

パンチングマシーン、探し中です。。。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 02:02 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年09月01日

名前を覚える事。

はぁはぁ。
帰ってきました。

今回の仕事は強行突破みたいなところがあったし
体調もバテ気味だったので結構キツかったです。

年々きつくなっていくのは歳のせいだと
私よりも8つ年下の学生に言われました(笑)
私に喧嘩売ってるのかしら ( ´艸`)プププ

今回初対面のメンバーが20人くらい居て
全員の名前を覚えなくてはいけないのに、7人しか覚えられませんでした。

全員と話が出来れば良いのですが、それもなかなか難しい。
話をしても、インパクトが無いと覚えられないし(´;ω;`)

人の名前覚えるの、苦手なんですよね・・・。
何かコツみたいなものってあるのかしら。


▲TOPへ
posted by このみ。 at 13:57 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年08月26日

台風。

今日は音楽教室の日のはずでした。

はず」というのは
生徒からメールが来て

「今日、台風来ますよ。レッスン無いですよね?
なんて聞かれて(笑)

私も雨の中を行くのヤダナーって思ってたけど
でもでも、行くつもりでしたよっ!

聞かれたから、しばらく天気予報とにらめっこして
教室に相談しました。

「そうねぇ。台風の中を来たくないでしょ?良いわよ。
そのかわり、今度のお休みに代行レッスンね。」
と言われ、今日は突然のオフになりました。

とは言っても、行くつもりだったし。
午後、急にお休みって言われても・・・。
外は台風・・・。

何も出来ないまま一日が終わってしまいました_| ̄|○

もったいないなー。

出かけるか出かけないか、ハッキリしないで
出かけなくなった時って何も出来ないんですね(´;ω;`)
▲TOPへ
posted by このみ。 at 02:33 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年08月02日

プロフィール写真。

プロフィール写真て、恥ずかしいですね。

クラシックコンサートのチラシとかに、ドレスとか着て写っているアレです。

前に、スタジオに行って撮影して貰ったのですが
その時の写真が、スタッフの方に評判が良いらしく。
何が良いって、楽器の色が綺麗に出ているのだそうです・・・。
私はスルーなのね(笑)

視線をずらしたりして、結構なりきって撮らされます(笑)
これって結構恥ずかしいです。

で、私の写真を、そのスタジオの宣伝として使ってもらっています。
そのお礼として無料チケットを貰っていました。

そこは、メイク・ヘアアレンジ・ドレスレンタル・撮影・現像と
全部面倒見てくれます。
なので、料金もちょっとかかります。

無料チケットを貰って、ラッキー♪とか思ったまま
放置していたら・・・。
有効期限があったのですよ。

有効期限1日前に思い出し、直ぐに予約を入れて、行ってきました(汗
はぁはぁ。

間に合ってよかった(-_☆)v

行ってみたら、スタッフの方たちが妙にフレンドリーで
やたら声をかけてくれます。

なんだなんだ?

と思っていたら、説明してくれました(笑)

スタッフの方たちは、カタログとか広告とか毎日見ているから
私の事を毎日見ている事になるのだそうで(汗


恥ずかしい。。。


香港B級スターみたいなのに・・・。

今度のは、普通に撮れています様に・・・。

▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:55 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月30日

冒険か安全圏か。

ちょっと迷っています。

ごく個人的な事なのですが
一年に一度、自分の為に演奏しています。
仕事の演奏じゃなくて、自分が好きな曲、弾きたい曲を。
練習だけじゃなくて、キチンと本番として、人前で演奏します。

こういう機会が卒業してからめっきり減ってしまいましたが
一年に一度だけは、続けています。

でもね、学生の時のように好きなだけ練習も出来ないので
弱気になっています(笑)
(歳のせいで弱気になってるのかも? 汗)

冒険して、難しいけれど弾いてみたい曲にするか。
安全圏で、まぁまぁ興味の有る曲にしておくか。

どっちを選んでも、後で後悔したくないなー。

あんまり迷っている時間も無いです(汗
ぐむむ。

優柔不断なので・・・。

困りますねぇ、まったく。
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:22 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月23日

練習不足。

プロフィールにも書いてありますが、時間が足りないです(´・ω・`)

最近仕事が忙しくて、まともに楽器も弾けない日々でした。

学生の時、「卒業したら下手になるってほんと?」という話を
同級生達としていたのを思い出しました。

そうなんです。
そんなのありえないと思っていましたが、
実際、仕事をすると自分の練習時間が取れなくなります。

仕事で演奏しなくちゃいけない曲を譜読みしたりするだけで
手一杯になっちゃう。

私の部屋は防音もしてありますが、木造の為に完全防音では無くって
夜中は楽器を弾けません。
(ブログや趣味に使う時間は夜中に限られるので、夜更かししてます 汗)

で、ですね。
明日、演奏する仕事の練習をしていたのですが。
練習不足だなー。

さっき、明日の仕事の確認電話が来ました。
恐ろしい事を聞いてしまいました。

明日の仕事はオーケストラ。
な の に !
私のパートの人数、全部で4人だそうです。
普通ね、少なくても10人から16人くらいいるものなんですが。

えっと。。
私が弾けていないと丸聴こえ、と言う事なんですね?
しかも、立場上弾けないといけない訳があります。
マズィ。。

ま、気合だな(笑)

明日から1泊で九州です!

冷や汗で痩せるかな(笑)
▲TOPへ
posted by このみ。 at 00:46 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月21日

音を楽しむ。

ココのカテゴリに「コンサートを聴いて」と言うのがありますが
これがなかなか、書き難いですね。
書き難いので、増えませんね(汗

嫌なもので、素直に音楽を楽しめない時があります。
「音」「楽しむ」「音楽」のはずなのに。

職業にしてしまうと、どうしても技術・芸術面で批評してしまう自分がいるのです。

勿論、素晴らしい演奏は素晴らしいです。
聴いていて感動もします。

でも、細かく分析しちゃうのです。
例えば、全体的には素晴らしいけど、ここはいまいちだな、みたいな感じで。

一般の方からすると、相当イヤな感じですね(汗

しかも、自分の演奏はさておき、なのです(苦笑)

でも同業者は少なからず、こういう思いをしているみたいです。

だから、自分とはまったく関係の無い楽器の方が素直に楽しめたりします。
自分の楽器ほど詳しく分からないからね。

勿論、自分の楽器に関係しているコンサートは他の楽器よりも聴きたい。
勉強にもなるし、曲だって詳しいし、聞いてて面白い。
専門でやっているからこそ、分かる良さだってあるし。

だけど100%批評無しで、なかなか聴けないですね。
批評と言っても、良いのも批評のうちですが。

55歳を過ぎた楽器の先生が、
「やっと今になって、批評しないで音楽を聴けるようになった」って
おっしゃっていました。

私もそのくらいにならないと、ダメなのかな。

まだまだ出来上がっていませんね。


▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:52 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月18日

発表会。

私が教えている音楽教室の発表会がやっと終わりました!

音楽教室にとっては一年に一度の大イベントなので
とにかく当日までが大変でした。

何人かでのアンサンブルや、歌や太鼓など
レッスンでやっている一人での演奏だけでは終わらないのですよ。
盛り沢山。

講師演奏も全7曲。
こりゃ、多すぎだって(汗

しかし、生徒達良く頑張って弾いたなぁ〜♪

子供たちはね、緊張しても怖さを知らないから
いつも通り演奏できる子が多いです。

でも、高校生を過ぎた頃から・・・
失敗に対する怖さが出てきちゃうんです。

緊張って良い方向に出てくれれば、とっても良い演奏が出来るのですが
悪い方向に出ると、今までの練習が意味無くなってしまうと思うくらい
いつも通りに弾けなくなります。

これは、私でも言えますが
緊張した時、その高ぶりをどうやって上手く演奏に出すか。
凄く難しくて、なかなか出来ません。

生徒にも、この事について話すのですが
「じゃぁ、緊張しなければ良いんじゃない?」って言われます。
でもね、本番でまったく緊張しない訳にもいかないし、
ある程度、緊張した方が上手く演奏できたりします。
私の経験からですが。
そこらへん、難しいですね。

ま、無事に終わって良かった


今年は、終わってから大事な用事があったのです。
これは次の記事で書こうかな。


▲TOPへ
posted by このみ。 at 14:54 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月15日

裏方。

先日、働いている高校の本番(コンサート)がありました。

この高校での助手の仕事を始めて5年。

時々指導もしますが、授業(練習)と本番(コンサート)がスムーズに行く為の
裏方仕事をしています。

裏方仕事って、数え切れないくらい色々あります。
こうなっていて当然っていう事、全部裏方の仕事だったりします。

これって、演奏だけしている人には分からないだろうな。
だって、私も助手をするまで知らなかった事が沢山あるから。

この高校では、裏方のほとんどを助手(私を含めて二人)に任されています。

だから物凄く大変っ!
だけど、やりがいもあります。

で、コンサートの話。

本番の時、大体は舞台の袖にいます。
袖で生徒達の演奏をずっと聴いています。
まるで自分が演奏するかのように緊張する時もあります。

そして、本番後には自分が演奏する時とは全く違う達成感。

演奏する側は、自分の演奏が上手く行けば成功ですよね。
(全体がどうこうと言うよりも、自分が主に評価の対象。例外も有るケド。)
裏方は、みんなの演奏が上手く行き、事故が無ければ成功なんです。

今回はね、成功だったんじゃないかな。
そりゃ、小さなミスやドキドキするくらいのミスはあったけど
大きな事故も無く、無事終わりました。

ほっ。

しかし・・・。
スキーに行っても筋肉痛にならない私が、筋肉痛になっています(笑)
どんな動きをしてたんだ?(汗)

▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:23 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

2005年07月12日

挨拶

音楽業界(クラシック)では、挨拶は「おはようございます」なんです。
お昼でも夜でも。
なんだか、芸能界みたいですね。

でもこれ、学生の時から叩き込まれるので、今では自然に出てきます。
だから、困っているとも言えます。

同じ業界ではない人には、「こんにちは」って言わないとオカシイけれど、
ついつい「おはようございます」と言いそうになって
「おは・・・こんにちは」とか言っちゃったり(笑)

電話が来て、午後なのに自然と「おはようございます」と言ってしまって
「あら、今起きたの?」とか言われたり(汗)

まぁ、それは良いとして。
何でこんな事を書いているかと言うと
続きを読む
▲TOPへ
posted by このみ。 at 01:15 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 職業 : 音楽家(仕事日記)| edit

▲TOPへ